ごあいさつ
 Greetings

責任者のハシヅメノリコです。
[玉のり]とは、 [玉のり]な商品やイヴェント をプロデュースするブランドです。 お客様との楽しいコミュニケーションを! という切なる願いを込めて 「笑うキモノ生活」 を添えてございます。

“My name is Noriko Hashizume,CEO and director of TAMANORI.TAMANORI is a brand that produces both Kimono products and events.My wish for this brand is to have enjoyable communication with my customers.therefore, I have made the brand slogan:a fun Kimono life.”

1964年生まれ
Born in 1964
[玉のり] 企画運営・商品制作・営業
[玉のり] ウェッブサイト企画運営・コンテンツ作成を一生懸命やります。
キモノ好き歴30年くらい
love for Kimono has been over 30 years.
日本橋にある某デパートの‘高級既製婦人服’売場勤務から一念発起で 1986年グラフィックデザインの勉強をするために 桑沢デザイン研究所(渋谷区神南)に入学。 卒業後デザイン事務所勤務を経て1992年よりフリーランスの グラフィックデザイナー、イラストレーターとして活動。 ずっと温め続けた‘キモノ’への思い入れをカタチにするべく、 試行錯誤をくり返し、これまでに自分に与えられた僅かな知識・経験を すべて結晶化させて2001年 [玉のり] を立ち上げました。
お客様をはじめとする周囲の皆様の温かいサポートによって [玉のり]をイッパイイッパイで操業しております。 ツッコミどころ満載の[玉のり]ですが、 今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

In the early days, Hashizume decides to study graphic design while working at a department store in Nihonbashi,where she sold high class women’s wear.In 1986 she enters Kuwasawa Design School and after graduating, she works at a design office, then becomes a freelance Graphic designer and illustrator where she begins her creative activities.After storing up various knowledge and experiences from her recent career, Hashizume starts her own Kimono brand “TAMANORI” in 2001,which had been her long held dream.

雑誌掲載
Appearance in magazines

[玉のり]雑誌掲載

・祥伝社 KIMONO姫3~5号
・宝島社CUTiE
・世界文化社きものサロン2006-’07冬号
・主婦と生活社 大人の和生活
・リクルート L25
・プレジデント社 七緒
 2009 vol.17
 2009 vol.18
 2012 vol.32
 2012 vol.33
 2013 vol.34
 2013 vol.35
・ニューサイエンス社 四季の味 2011 冬号 63
・都市出版株式会社 東京人 2015 no.357
・主婦と生活社 週刊女性 2016 4月19日号
・主婦と生活社 週刊女性 2016 6月28日号
web記事掲載
2016年2月 山吹町articles
2016年10月 KIMONO BIJIN
受賞歴
サンダーソン社創立150周年記念
「暮らしの中のハンドメードグランプリ」<ミセス賞>受賞
-文化出版局 ミセス 2010 12月号掲載-

 

 

[玉のり]笑うキモノ生活 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-5-4-411 03-3264-5507